お盆休(その3)

鳥枯れの時期に2日も良い思いをすると次の日も行きますね(笑
3日目です。

流石に台風通過3日目となると鳥の数が目に見えて減り
工事の準備が始まりました。

午前中は近くで撮影できたのですが午後になって
カメラでは撮れない距離に

[1]  アカアシシギ 嘴の基部が赤くないので幼鳥でしょうね
[2] この鳥も3年に1度ぐらいしか見れません。絶滅危惧Ⅱ類

[3] ウズラシギ 年に1度程度 レンコン畑で見ます。

[4] ウズラシギに似ていて小型なのがヒバリシギ 足が黄色っぽいです。
台風一過でシギチ一過でした。

現在、工事再開して状況は変わって鳥も少ないそうです。
この撮影ポイントの高さが50cm以上埋まってます。
工事の方が来られて通行止めにしますとおっしゃいました。


スポンサーサイト



お盆休(その2)

台風の翌日、良い鳥が見れたので時々情報をくださる方に連絡。
長い鳥枯れの時期、行くところは他にない(笑

フィールドに着くと連絡を差し上げた先輩バーダーさんが
同時に到着した様子で150m程離れた場所に。
「こちらに判別できないのが、、、」と連絡が

[1]  ミユビシギ  こちらでは珍鳥と言えるかな